【雑談】松本清張の書いた 「砂の器」について語りあいます ちなみに原作は「ライ病の父親の息子」という設定です

Powered by RSSリスティング

Powered by RSSリスティング
スポンサーリンク
1: 餡子先生 ★ 2020/04/18(土) 22:50:29.54 ID:+R/F4Wbc9
このスレッドは雑談スレッドです。
肩の力を抜いて気軽に語り合いましょう!

引用元: ・【雑談】松本清張の書いた 「砂の器」について語りあいます ちなみに原作は「ライ病の父親の息子」という設定です

2: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:51:04.70 ID:L8XbbMwi0
中居くんのが良かった❗
19: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:56:56.72 ID:7irRvRq20
>>2
加藤剛の間違いだろw
54: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:22:11.13 ID:u5FBWY360
>>2
うちの母方の実家らしい
77: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:49:14.82 ID:ayWlRYpX0
>>2
田村正和もいいよ
122: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 03:51:58.35 ID:IYCKNbVo0
>>2
アホかいな
犯人がらい病の息子って所を変えてしまったら、もう別の話や
6: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:52:21.39 ID:ccVlZkuf0
癩病すら受け入れた四国もコロナは受け入れられず
8: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:52:56.31 ID:FRfoXW8v0
亀嵩のやつだっけ?
9: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:53:08.24 ID:QgbFM1ft0
加藤剛のやつしか見たことない。
12: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:54:10.18 ID:pb45O9hQ0
>>9
原作を別にしたら、やはり野村芳太郎監督作品が最高だな
10: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:53:42.19 ID:poSw49980
ちょw唐突にw砂の器w
宿命を感じる♪
11: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:54:09.79 ID:lL4w7Fzj0
コロナで村八分の話しを聞いた時にこの小説を思い出した。
13: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:54:42.61 ID:yLuKVryz0
紙吹雪の女がどう考えも無理筋
15: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:55:06.56 ID:y/zhNuwD0
俺ぁ・・・こんな人・・・しらねぇ!
18: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:56:52.77 ID:kWyJ4fIX0
>>15
泣くから止めろよ
16: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:56:23.59 ID:poSw49980
丹波哲郎と森田健作が真夏の聞き込みでウリを上手そうに食ってたのが印象的だわ
33: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:03:53.65 ID:WL4yzcJY0
>>16
柱にぶつけて割ってたな
17: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:56:36.71 ID:+Iism/440
加藤嘉最高!
21: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:57:50.53 ID:u/ZZc+uj0
61歳だが、町外れにあった小学校の横に
避病院ってのがあって、
学校のマラソン大会の時は、
病院の窓から白い病衣を着た人達が
手を振ってくれてたのを思い出す。
親や先生に聞いても詳しい事を教えてくれなかった。
小学校卒業する頃にはそこは更地になってた。
80: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:50:37.16 ID:AfziSLeV0
>>21
ハンセン病隔離病院の患者さんの歌集を読んだわ。涙なくては読めなかった。それを思いだした
22: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:58:05.86 ID:3mZdfg0j0
カメダ
23: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:59:23.58 ID:HFJ5iXG10
島田陽子のちっぱい
24: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:59:30.69 ID:W4eqLuIl0
映画がめちゃくちゃつまらなくて唯一渥美清がゲスト出演したシーンだけちょっとおもしろかった
25: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 22:59:33.11 ID:c8lF22Ji0
カメダとハイボール
26: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:00:17.77 ID:OB8nQupw0
中国地方に東北と似た方言がある
ってエピは有名だけど話の展開的にはあまり関係がなかった
27: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:00:29.44 ID:oMQ2JpV50
ヒトゲノムが解析されて以来、人類集団間の遺伝的関係を推定するために大量のSNPを解析する研究が進展している。
日本列島の人類集団においても、このようなアプローチによる集団の歴史の解明、医療方面への応用が期待される。

斎藤成也ら総合研究大学院大学により、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)を示す100万塩基サイトを一挙に調べることができるシステムを用いて、
アイヌ人と琉球人を含む日本列島人の大規模なDNA分析が行われた。

日本を七地域に分けてその遺伝的距離を測った研究では、沖縄と他の本土日本人との距離はその他の地域同士の距離よりも大きく離れていた。
沖縄人と個々の地域集団との関連でいえば、比較的地理的に近い九州だけではなく、東北の集団とも比較的共通性がみられることがわかった。
さらに別の調査では、出雲地域の集団や南九州の集団が東北の集団と遺伝的に近いことが判明した。

またこれら沖縄、東北、出雲、南九州の集団は、関東の集団と比べて大陸の集団との遺伝距離が遠いという結果になった。
これは、北九州、畿内、中部、関東などの政治文化の中心地には弥生時代の渡来人やその後も断続的に続いた流入民が集まりやすく、
逆に沖縄・東北・出雲・南九州などの周縁部は弥生以降の渡来人の影響が少なかったことが影響しているのではないかと推測されている。

ゲノムSNPクラスター
https://i.imgur.com/d2WXBvE.png

28: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:00:29.89 ID:sYRIZmtq0
ピアノと管弦楽のための組曲「宿命」
56: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:22:51.86 ID:sYRIZmtq0
主人公のモデルって黛敏郎なんだよな
前衛音楽の作曲家という設定なのに
なぜか映画では>>28のような甘ったるい音楽を書く作曲家になってる

>>42
『幻の湖』は世間ではカルト映画としてボロカスに言われまくってるけど
俺は傑作だと思ってる
橋本忍は「愛」というテーマを存分に描ききった

29: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:00:50.00 ID:EKHXtLzO0
原作の小説は変なSF兵器が出てくるんだよなw
59: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:25:10.21 ID:mAnhI60Y0
>>29
あれ唐突すぎてw
82: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:52:20.24 ID:MnVtE0jE0
>>59
唐突だが今になると「ありえる」んだよなあの兵器w
86: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:55:02.86 ID:Lpxcwr5o0
>>29
あれは突然話が変わったのかと思ったw

巻末の解説で「どんなに面白い話でも終わらせなければならない」と擁護してたが、それでもスピーカーが兵器って無理筋だろって思ってた

92: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:05:55.78 ID:qYrKiz1p0
94: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:10:58.86 ID:9bnZTG6q0
>>29
アレ突拍子も無さすぎて映像化されると毎回前衛音楽家じゃなくて普通のピアニストにされるw
30: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:01:06.40 ID:aVZRRpFr0
映画はちゃんと子役が大きくなったら加藤剛になる顔してるんだよな
あの役が印象強すぎて俳優はやめちゃったらしいけど
52: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:20:39.79 ID:yHPEZrKY0
>>30
勝気で意志の強そうな可愛い子ハッキリ顔覚えてる
そうかやめたんだ、すごく印象に残ってる
31: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:01:08.23 ID:W4eqLuIl0
松本清張の映像作品は本当に悪い奴が最後に笑うものが多くて純真な子どもにはちょっと受け付けなかったな
よさがわかったのはだいぶん大人になってからだ
34: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:04:48.73 ID:aVZRRpFr0
映画は親子の貧苦の遍路旅シーンがちょっとくどい
超音波平気はとんでもが過ぎるが原作くらいの描写のほうが胸に来る
123: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 04:30:18.08 ID:+aXXFSIf0
>>34
人為的に作れるかどうかは別にして
低周波による健康被害はガチなんだよな
40: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:12:23.69 ID:vboeUn9S0
血染めのシャツを捨てず、焼かず、細かく切り刻んでローカル線の窓から撒く
それを別の座席から見てた奴が新聞の俳句欄に投稿する
それが採用される
それを事件担当刑事が読んでピンとくる
詳しい場所がどこだか分からないのに探しに行く
血染めのシャツを見つける
その刑事は千葉県知事になる

いやぁ、無理がある

43: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:14:42.19 ID:6BVa2uDL0
ベン・ハーのパクリな
なんかベンハーも砂の器も死ぬよりつらい事のようにハンセン病を描いてるのが引くわ
感染力めちゃくちゃ低いし、清潔で栄養も足りてたら発症すらしない
死病でもないし、もっとやばい感染病なんて歴史上いくらでもあった
要するに見た目がグロいってだけ、人間の負の本性
なら見た目にわかる身体障碍者も同じってことか、ってね

どっちも名作だけど、もうこんな映画やる必要ないと思う
ましてジャニタレでリメイクなんて二度とやめてくれ

88: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:59:14.91 ID:MnVtE0jE0
>>43
ヤバいのは病気じゃなくて、差別だろ……
90: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:02:59.39 ID:XG/+RMTs0
>>43
お前が何を思ったところでその差別があったことは事実なんだからさ
そのくらいわかれよ
49: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:19:09.48 ID:DQasyjP80
加藤剛の奴
政治家の娘が微妙なんだよな、あれなら島田陽子の方がええわ
50: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:19:11.35 ID:vNAA65850
中居くんの時の主題歌よかったな
84: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:54:31.34 ID:MdlqVnWI0
>>50
同意
ドリカムの「やさしいキスをして」だったな
51: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:20:01.22 ID:ml/R2qwF0
東北弁の亀田→亀高→亀嵩
実は出雲地方でもずぅーずぅ弁を使うところ発見
55: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:22:36.22 ID:u5FBWY360
>>51
疎開先だったらしいよ
58: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:24:38.24 ID:DOGtNf770
かめだ
60: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:25:18.78 ID:cIb56On00
原作ってご都合主義オンパレードのゴミ小説だよな無駄に長いし
捜査で出張したらたまたま犯人とでくわしてたとか
犯人の関係者が刑事の妹の店子になるとか
外で捜査してたら解決のヒントになるメモを偶然拾うとか

ほんと糞

61: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:26:15.00 ID:l13vWk+u0
中居君の方が説得力があった
加藤剛みたいな若者に成長するか説得力がない
64: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:32:02.69 ID:A/Dy6ALH0
加藤嘉の名演だな。

『そんな奴ぁ、知らねえ、!!』

67: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:32:54.29 ID:aBzzgIwe0
>>64
泣くわ。
66: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:32:25.37 ID:4y5sJYJV0
丹波哲郎と森田健作が良かったな
もう当時の丹波さんの年に近いんだろうなオレ
68: 餡子先生 ★ 2020/04/18(土) 23:33:03.91 ID:+R/F4Wbc9
テレビより原作読めよ…
松本清張は偉大だぞ
70: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:35:15.03 ID:A/Dy6ALH0
野村芳太郎は
文楽が当時好きで

最後は
語り
音楽
映像

の文楽の構成

71: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:35:25.25 ID:Sp6bW8ip0
千葉県知事
72: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:38:23.95 ID:0oLv9cSs0
緒形拳
73: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:40:38.36 ID:/VgRASgf0
今観てるけど東北弁うまいね
74: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:41:24.42 ID:4VEmPB020
丹波哲郎と森田健作のは古い国鉄の列車がたくさん見れるのでおすすめ
75: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:43:09.33 ID:FTUeJb9R0
鶴岡あたりで目が覚めちまって
76: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:45:44.07 ID:QB2uC6Rm0
千葉県知事が出てたな
79: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:50:06.41 ID:vboeUn9S0
原作読んだけど、砂の器は映画の方がよかった

加藤嘉が反則
あんなん泣くわ

81: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:52:02.57 ID:zUvyCaDY0
佐藤浩市版よかったのになんでいつも話題にならないんだよ
ハンセン病じゃなかったけどちゃんと父子の絆は描けてたし
秀夫少年の演技も泣かせたよ
83: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:53:08.17 ID:v28285wR0
中居のはリメイクとしては一番出来が良い
追い詰められての殺人犯の息子というのも説得力があった
131: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:21:08.06 ID:gho/w9Wz0
>>83
中居くんのリメイク版では、うちの近くの駅が亀嵩駅として使われてた(´・ω・`)
駅舎に写真がたくさんあったな
85: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:54:53.93 ID:lGdXAMCz0
最近のリメイクはハンセン病というのを伏せて脚色してるから
動機がどうしても不自然になってしまう
87: 名無しさん@1周年 2020/04/18(土) 23:57:42.67 ID:lGdXAMCz0
ハンセン病は今なら確かにそんなに怖い病気じゃないかもしれんが
当時はやっぱり死病だったと思うよ
ベンハーの頃は、どこかに隔離されて、永遠に出て来れない感じ
91: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:04:24.31 ID:qSYaBURS0
緒形拳の養子が、東北弁を話してるのを聞いたことがない、って言うのがちょっと引っかかるな。
93: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:10:32.25 ID:b9Ba+nc60
映画が原作を超えた稀有な例
95: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:12:29.58 ID:9bnZTG6q0
差別をテーマにした社会派な面が強調されすぎてるけどストーリーはかなり強引だと思う

たまたま偶然刑事の妹夫婦が電車の中で見かけた光景から謎解きに繋がったり

96: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:12:41.71 ID:uDjH0Tw00
永井大がなんかの切れ端を見つけるシーンが良かったな
97: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:12:48.84 ID:D7MbG6a80
大霊界:  今西 栄太郎(いまにし えいたろう)
警視庁捜査一課の巡査部長[1]。俳句を詠むことが趣味。45歳。
千葉県知事:吉村 弘(よしむら ひろし)
品川警察署の若手刑事。東北行きでは今西に同行。
加藤剛:  和賀 英良(わが えいりょう)
「ヌーボー・グループ」の一人で、天才的な音楽家。28歳。→殺人犯
必殺梅安: 三木謙一(みき けんいち)
本浦 秀夫(和賀の少年時代)の面倒をみるが殺される
加藤 嘉: 本浦 千代吉(もとうら ちよきち)
本浦 秀夫の実の父 ハンセン氏病で村から追い出され秀夫と放浪する
101: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:20:29.23 ID:FdNzC/A30
そういえばまだ当時は裏日本なんて言葉もあったね
千葉県知事が色が濃いなんて言っててあぁそうだねと思ったわ
102: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:24:36.03 ID:NJ6Spbc10
加藤剛版

森田健作は大根役者だったが
あとは
みんな演技がうまかった。

特に子役の子

103: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:30:49.53 ID:GEvsU7D40
コロナが流行ってる今だからこそ見たほうがいい映画だと思う。

それとは別に昭和40年代の田舎の風景が美しい。
みんな書いてるけど加藤嘉さんと子役の演技がとてもいい。
昨日アマゾンで見て不覚にも泣いてしまった

107: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:35:08.08 ID:EGtjTND90
>>103
泣きたい時には砂の器を見るよ
確実に毎回泣けるからね
104: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:33:52.08 ID:nAVGHcNm0
アマプラで見れるけど
YouTubeの宿命のカットを数分見ただけで鬱になりそうな作品だと思いました
105: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:33:55.18 ID:ra5xQpor0
ものすごい偶然だが、さっき砂の器を見終わったばっかり!
109: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:41:28.67 ID:9bnZTG6q0
あのいけ好かない若手芸術家集団は清張先生の私怨が絶対混じってると思う

俺がこんな顔だからモテないのにアイツらはー

110: 餡子先生 ★ 2020/04/19(日) 00:42:46.73 ID:JYVtNr3f9
>>109
それwそれw
あれは松本清張の怨み
111: 餡子先生 ★ 2020/04/19(日) 00:46:23.15 ID:JYVtNr3f9
怨みじゃないな妬みだ
112: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 00:50:18.17 ID:nnLS4WFr0
中居版が結構好きだが配信されてないのよな
114: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 01:57:31.14 ID:pY30gW020
最後砂浜を足を引きずりながら歩いてるシーンだけ覚えてる
115: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 01:58:13.27 ID:07/F9HMd0
リメイクされたらコロナが使われるな
119: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 03:00:59.71 ID:PIwtdlM10
ほんでさあ、なんであの面倒見の良いオッサン殺されたん?
恩を仇で返してねえか?
120: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 03:06:01.97 ID:YJFYgvZn0
>>119
馬鹿なのか??

首に縄つけてでも父親に会わすぞ
って言ってるだろ。
巡査の気持ちも痛いほどわかってるが

あのままではすべてを失うという恐怖だろうと思う、殺す動機は

126: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 04:45:02.02 ID:b9Ba+nc60
東野圭吾の「祈りの幕が下りる時」の映画がこの砂の器の映画のパクリというかオマージュなんだけど、
さすがに現代日本であの親子での行脚には無理がありすぎるわ
128: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:07:48.13 ID:tef4Cmq10
砂の器も八ツ墓村も映像のがインパクトでかいし面白い
野村芳太郎監督のおかげ
169: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:20:25.41 ID:EY/07Zrh0
>>128
八甲田山知らんのか
橋本忍脚本で日本の四季の下りが出てくるのも同じ
あのお遍路とか橋本の力のほうが大きい
荻野目慶子がお遍路するのはどれだかごっちゃになるくらい
橋本客本にはよくでてくる
129: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:09:50.76 ID:4U6xqaak0
中井版も中々良かった
133: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:27:33.85 ID:WZiTVJ6A0
死んだと思った加藤嘉が実は生きてて驚いたら
次の八つ墓村では開幕即死してて笑った
135: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:30:47.06 ID:iAcJnz790
加藤嘉が生きてたって告げるシーンは一緒になって度肝を抜かれたわ
136: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:31:40.48 ID:3J2KYJ8c0
森田健作と丹波哲郎のロケを見に行った
終了後ギャラリーがみんな森田健作に行ったので丹波哲郎に近づいて行って会話した思い出
137: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:33:03.73 ID:O+HmDrV90
加藤剛主演は方言の豊かさを知る映画だったな
地味だけど力のある役者さんが頑張っていた
153: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:53:55.36 ID:4U6xqaak0
玉木版の鬼畜も良かった
156: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:55:16.16 ID:sg0YNxzQ0
映像いろいろリメイクされてるけど、「本浦秀夫」が「和賀英良」の戸籍を得る方法が、加藤剛が演じたあの映画が一番あり得る話
中居のは長崎の大水害を使ってたけど、ちょい不自然な感じだった
157: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 05:59:27.79 ID:d2tp96YQ0
原作に登場する「ヌーボーグループ」のモデルは「実験工房」
159: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:04:25.93 ID:MgoqYwmU0
松本清張を継げるような小説家がいない
166: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:16:15.26 ID:cdVobzCK0
カメダカメダカメダカメダカメダカマタ
168: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:17:58.25 ID:+HizwsL+0
大分昔にみたからうろ覚えだけど息子に殺される被害者って何か悪いことしたっけ?
170: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:20:37.50 ID:gho/w9Wz0
>>168
別人に成り済ましてる息子の過去を知ってた
173: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:29:04.93 ID:+HizwsL+0
>>170
そうだったか、なんか息子が同情的に描かれてるけど一番可哀想なのは被害者だよなぁ
179: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:54:51.96 ID:gho/w9Wz0
>>173
だね(´・ω・`)
ただ行き倒れの親子を世話した善人の駐在さんなのにね
181: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:59:33.41 ID:gLzFSh7h0
>>173
「秀夫! 儂ぁお前の首に縄、縄!付けてでも縛ってぃくから!」
172: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:25:31.40 ID:EY/07Zrh0
丹波と森田が夏の岩手で休息中に食うのが
うりなんだよね
食ったことないけどうまそうだと思った
当時は瓜食ってたんだと初めて知った
176: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:41:45.17 ID:NRc41P/C0
わがえいりょう って名前がイイよね
177: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:46:05.68 ID:cYkNnOCW0
東北へ捜査に行ったときの怪しい男は結局有耶無耶だったな。
178: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 06:53:01.60 ID:5dvNdiam0
菅野光亮作曲。音楽良かったなぁ…映像と音楽だけで感動できる映画だった
183: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 07:03:31.34 ID:YyCdCmNl0
緒形拳も秀逸だったな
いなくなった秀夫をチャリで探すシーンとか泣ける
184: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 07:17:41.15 ID:Oze0e68p0
森田健作も立派な知事さんか。
千葉でコロナ差別みたいなことおきたら砂の器について言及したりしてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました